ピンクの補助(ドック利用)

ピンクの補助は、被保険者や被扶養者のみなさまの健康増進をサポートする制度です。みなさまが健康増進のためにかけた費用に対して補助を行います。目的が「健康増進のため」であれば、スポーツ用品などの物品購入費だけでなくスポーツ観戦やコンサートチケットの購入費や旅行代金の支払いなどに対しても補助します。そのバリエーションの一つとして、病気の予防を目的とした人間ドックでの利用があります。

対象者

35歳以上(年度末年齢)の被保険者

被扶養者(家族)のドック受診には利用できません

利用できる健診
  • 日帰り人間ドック(その医療機関の最もスタンダードなコース)
  • 胃の検査を内視鏡に変えた場合の加算額
  • 肺ヘリカルCT検査
  • 乳がん検診(触診、マンモグラフィー、超音波検査)
  • 子宮がん検診(子宮頸部細胞診)
その他の条件 自己負担額の合計が7,000円以上の場合に限り利用可
使用期間

毎年4月1日~翌年3月31日までの1年間

使用日において当健康保険組合の被保険者であること

補助金額 被保険者(本人)に7,000円

キャンセルや変更時の注意事項

人間ドック予約時にピンクの補助利用を希望した後で、人間ドックの変更やキャンセルをされた場合は、必ずキャンセルまたは変更のお手続きをお取りください。

(健康保険組合へ連絡がない場合、ピンクの補助が利用されたものとして扱われます。)