立て替え払いをしたとき(手続き)

保険証不携帯で受診し、医療費を全額自己負担したとき

提出書類
添付書類
  • 領収書(原本)

  • 診療報酬明細書

提出先
社内メール インテック富山本社ビル(タワー111ビル)9階
TISインテックグループ健康保険組合宛
郵送 〒930-8577 富山市牛島新町5-5 タワー111
TISインテックグループ健康保険組合宛
提出期限

事由発生後速やかに

支給方法

療養費支給申請書に記入された、被保険者口座へ直接振り込みます

診療報酬明細書(または調剤報酬明細書)とは

「レセプト」ともいい、病院等から健康保険組合等への請求書のことで、通常、みなさんが目にすることはありません。受診した際に窓口で渡されるものは、「診療明細書」という簡易的なものであり、療養費申請には使用できません。ご注意ください。
医療機関窓口で「健康保険組合に払い戻ししてもらうので”レセプト”をください」と伝えると、正式な診療報酬明細書(または調剤報酬明細書)が発行してもらえます。通常、封筒に封入・封緘された状態で渡されるので、開封せずにそのまま添付して申請ください。

治療用装具(コルセット、ギプス、弾性着衣など)を作成・購入したとき

提出書類
添付書類
  • 領収書(原本)

  • 装具部品などがわかる書類

  • 医師の装着指示書

提出先
社内メール インテック富山本社ビル(タワー111ビル)9階
TISインテックグループ健康保険組合宛
郵送 〒930-8577 富山市牛島新町5-5 タワー111
TISインテックグループ健康保険組合宛
提出期限

事由発生後速やかに

支給方法

療養費支給申請書に記入された、被保険者口座へ直接振り込みます

対象となる装具について

保険診療において、保険医が治療上必要があると認めて装具を作成し装着した場合は、その費用の限度内で療養費の支給をおこないます。そのため、療養費の支給対象となるものは「治療用」の装具に限られ、日常生活の利便性や職業上の必要性によるもの、あるいは美容の目的で使用されるものは対象となりません。

また、型式毎に耐用年数が定められており、耐用年数内では破損しても修理して使用することが原則とされています。

9歳未満の小児弱視等の治療用眼鏡・コンタクトレンズを作成したとき

提出書類
添付書類
  • 領収書(原本)

  • 医師の装着指示書と検査・診断結果(コピー可)

提出先
社内メール インテック富山本社ビル(タワー111ビル)9階
TISインテックグループ健康保険組合宛
郵送 〒930-8577 富山市牛島新町5-5 タワー111
TISインテックグループ健康保険組合宛
提出期限

事由発生後速やかに

支給方法

療養費支給申請書に記入された、被保険者口座へ直接振り込みます

治療用眼鏡の更新について

5歳未満の小児の治療用眼鏡等の更新については、1年以上装着期間がある場合のみ、療養費の支給対象となります。

5歳以上の小児の治療用眼鏡等の更新については、2年以上装着期間がある場合のみ、療養費の支給対象となります。

上限額について

治療用眼鏡等の療養費の基準料金は38,461円です。

基準料金の範囲内で年齢に応じた支給割合を乗じ、支給金額を算出します。

その他の場合

療養費支給申請書と関連書類を揃えて、健康保険組合まで送付してください。詳細は健康保険組合までお問い合わせください。