医療保険制度の比較

退職後の医療保険を次の中からお選びください

退職すると、健康保険組合の被保険者でなくなりますので、自分で健康保険加入の手続きを取る必要があります。以下のいずれかに加入することになりますので、比較のうえご検討ください。

退職後の医療保険選択肢

当健康保険組合の任意継続 国民健康保険 配偶者や親などの
扶養家族
再就職
就職先の健康保険組合
申請先 当健康保険組合 市区町村の窓口 配偶者や親などの
加入先
就職先による
申請期限 退職後20日以内 速やかに 申請先による
保険料 今までの約2倍
(一般保険料は月額33,820円、介護保険料月額5,320円が上限)
お住まいの市区町村や退職理由にもよる 不要
加入可能期間 退職後2年間 期限なし 扶養状態にある限り
医療費負担等 3割
一部負担還元金あり
3割 3割
加入先により還元ある場合あり
70歳以上の場合は所得により1割~2割